コーセー・クリアターンベイビッシュうるおいマスク

以前は化粧水をつける際にはコットンパックをしていました。有名美容家さんが「高価な化粧水を使わなくてもいいから、そのかわり必ずコットンパックをすることが大切」と言っていたので、それ以来化粧水はコットンパックをするように心がけていました。でも、正直なところ、毎回コットンに化粧水をつけて肌に貼るのはとても面倒でした。そこで、試しに化粧水のかわりにシートマスクを使ってみたところ、とても手軽に使えて、しかも肌の状態も良くなったことから、シートマスクを化粧水として使用しています。このように、スキンケアの化粧水をシートマスクにしているため、シートマスクを購入する際には次の点を重視しました。・継続して使用できる値段と用量・乳液やクリームはSk-?を気に入っているので使用を続けたいため、あくまで化粧水がわりになるような、オールインワンタイプではない保湿重視のものこの点をクリアしたのが、クリアターンベイビッシュです。1000円ちょっとの値段で50枚入っているので、朝晩使用してもお財布には全く影響しません。また、よくあるオールインワンタイプのシートマスクではなく、美容液タイプでもなく、保湿重視の化粧水タイプのシートマスクなので、その後に乳液やクリームを使用しても問題ありませんでした。コスパも中身も非常に気に入っています。

毎日朝晩のスキンケアの際、化粧水のかわりにシートマスクを使用しています。以前は化粧水をコットンパックしていましたが、そのころは週2回、値段の高いシートマスクをスペシャルケアとして使用していました。でも、正直なところ、値段相応のシートマスク効果を実感することはあまりありませんでした。週数回スペシャルケアをするよりも、毎日しっかりとケアをするほうが重要だと思い、化粧水のかわりに値段の安いシートマスクを使用し始めたところ、以前よりも明らかに乾燥しにくくなって、肌の調子が良くなりました。最近のシートマスクはオールインワンタイプや美容液タイプのものが多いと思いますが、私のようにコットンパックのかわりに化粧水としてシートマスクを使いたいという人は少なくないと思うので、シンプルな内容の化粧水かわりに使用できるシートマスクがもっと数多く市販されれば、選択肢も広がって嬉しいです。また、ボックスタイプの容器に入っているシートマスクは上の方の水分がなくなりやすいのでパックタイプのものを使っていますが、パックタイプのものはシートがよれてしまいやすいので、よくお煎餅のパックに入っているような型崩れのためのプラスチックのトレイなどが入っているといいと思います。

やはり、手によるスキンケアに比べて、肌への浸透は抜群にシートマスクの方がいいです。特にシートマスクの保湿効果は高く、乾燥肌対策には効果があると思います。シートマスクを使用する前の私の肌は、いわゆる乾燥肌で、朝ちゃんと化粧水をコットパックして保湿をしても、昼過ぎには乾燥しはじめて、スプレータイプの化粧水が手放せませんでした。ところが、毎日のスキンケアにシートマスクを使用するようになったところ、スプレーで保湿をしなくても気にならないほどに乾燥しにくくなり、化粧ノリも良くなりました。もちろん、化粧水をコットンパックすることも同様の効果があると思いますし、手によるスキンケアでも丁寧に時間をかければしっかり保湿できるのだろうと思います。でも、毎日朝と夜のスキンケアに時間をかけることができない人、私のように面倒に感じてしまう人などは、手間のかからないシートパックを利用することがおすすめです。